Home > Fibrexcel/Fibermax > 真空成形品
CERAMIC FIBER FIBREXCEL/FIBERMAX
真空成形品
真空成形品は、バルクファイバーと少量の結合材を水中に分散させ、これをモールドに吸引することにより成形した製品です。用途に応じて形の異なった成形品をつくることができます。
(初期加熱時に発生する煙、臭いが問題となる場合は、弊社までご相談下さい。)
 
代表特性
  1200
グレード
14EX 14R 16R 16SR 17R
最高使用温度(℃) 1200 1400 1400 1600 1600 1700
嵩密度(kg/m3 150〜500 250 180 220 350 350
加熱線収縮率(%)×24時間 800℃ 0.2* - - - - -
  1000℃ 2.0* - - - - -
  1200℃ 2.8* 1.2 0.5 - - -
  1400℃ - 3 1.4 0.6 0.1 -
  1600℃ - - - 0.7 -0.6 -0.5
熱伝導率(1000℃)            
(W/m・K) 0.21 .021 0.27 0.29 0.21 0.21
*嵩密度250kg/m3
バルクファイバー
ブランケット
D ・ブロック
ファイバーライニングシステム
ファイバーエクセルボード
ファイバーマックスボード
ウェットフェルト
真空成形品
ペーパー
ジョイントシーラー
不定形品/接着剤
ロープ
クロス/テープ
支持金具・接着剤・コート材
セラミックファイバー
製品体系図
 
このページの上部へ
 
サイトのご利用について お問い合わせ サイトマップ 会社概要
Copyright(C) ITM Co., Ltd. All rights reserved.
Home English 株式会社ITM